長崎地本ニュース2017年度No10(長崎地方本部)
更新日:2018年6月21日|#
 
長崎地本ニュース2017年度No9(長崎地方本部)
更新日:2018年5月11日|#
 

 長崎地方本部は4月21日、長崎市「交通会館」において2017年度地本・分会役員セミナーを開催した。

 久木﨑委員長は、「地本・分会役員の多くはJR採用になっており、今回のセミナーを通してしっかり学び、これからの長崎地本を担う人材になって欲しい」とあいさつした。

 基調講演では、田頭中央執行副委員長から「2018春闘の成果と課題」について話があり、参加者からは「具体的にどのような交渉を行っているのか」などの質問があった。

 講義では住吉教育広報部長より「ワークルールと労働政策」について話があり、労働時間に関する項目を中心に法律や労働協約、就業規則、JR九州労組の政策目標等を学習した。

 グループ討議では「分会の活性化・役員の育成にむけた取り組み」をテーマに5つのグループに分けて意見交換を行った。現状では組合活動に参加している人が限られていることや、遠方から通勤している組合員は、組合活動にも参加しにくいことなど、さまざまな問題提起があった。しかし、分会の活性化や役員の育成にむけて、仲間づくり、コミュニケーションの充実、情報共有等に心がけ、楽しんで活動するなどの提言がなされた。

 長崎地方本部は、若く経験の浅いメンバーが多いが、今回のセミナーで得た知識を活かし、仲間と協力して今後の活動に取り組んでいく。

楽しく活動できる労働組合をめざそう!
更新日:2018年4月26日|#
 
長崎地本ニュース2017年度No8(長崎地方本部)
更新日:2018年4月4日|#
 
長崎地本ニュース2017年度No7
更新日:2018年3月13日|#
 

 長崎地方本部は3月10日、おおむら夢ファームシュシュにおいて「2018春闘勝利総決起集会」を開催した。   

 冒頭、久木﨑執行委員長は、「昨年実施した賃金実態調査をはじめ、春闘署名や檄布等の行動に対し感謝する。これまで以上のベースアップを獲得する為、家族を含め更に団結し、納得のいく回答を勝ち取ろう!」と挨拶した。

 また、来賓として参加した田頭中央執行副委員長から、2018春闘の現下の交渉状況について説明があった。

 参加した組合員の質疑を受けた後、代表して2名の参加者から「会社が過去最高益を計上できたのは、日々、安全やサービスに力を入れている組合員の頑張りによるものである。中央本部には満額回答を期待しており、地方本部としても署名や檄布等の行動をはじめ、全面的にバックアップする」との決意表明があった。

 最後に、各分会代表者から檄布を贈呈し、勝利を願った集会は閉会した。

満額回答に期待
更新日:2018年3月13日|# ,
 
長崎地本ニュース2017年度No6
更新日:2018年2月5日|#
 
長崎地本ニュース2017年度No5
更新日:2018年1月17日|#
 
長崎地本ニュース2017年度No4
更新日:2017年12月19日|#
 
長崎地本ニュース2017年度No3
更新日:2017年10月31日|#
 
get_adobe_reader PDFファイルをご覧になるには「Adobe Reader」(無料)をインストールしてください。