ニュース
組合員が不安なく業務に邁進出来るような活動を展開していく

 鹿児島地本は10月4日、鹿児島市「労金鹿児島県本部」及び「労金宮崎支店」において、第29回定期大会を開催した。新型コロナウイルス感染症の影響と台風の接近によって2度延期されたため、10月での開催となった。また、今大会は…[続きを読む]

更新日:2020年10月12日

 中央本部は10月3日、福岡市において、第1回地本・支部役員セミナーを開催した。  新型コロナウイルス感染症による会議等の縮小もある中、地本・支部より平成採用役員の約20名が参加し、久しぶりの集合研修開催となった。セミナ…[続きを読む]

更新日:2020年10月6日

困難な中でも、更に一致団結して活発な運動を行っていく

 小倉工場支部は、8月26日、北九州市内で第6回定期大会を開催した。本大会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、書面による議決とした。高﨑執行委員長は、冒頭、新型コロナウイルス感染の不安がある中、日々の業務に励んでいる…[続きを読む]

更新日:2020年9月24日

 JR連合九州地方協議会は、9月12日、福岡市で第29回定期委員会を開催し、2020年度の活動方針を満場一致で決定。JR連合ビジョンの実践にむけ、組織を挙げてJR連合への総結集にむけた取り組みを一層強化してくことを確認し…[続きを読む]

更新日:2020年9月16日

 JR連合青年・女性委員会は、9月12日(土)に大阪市内「サードプレイス弥生」をメイン会場としたLive形式において「第29回定期総会」を開催した。  冒頭、幹事会を代表して鶴石議長(JR西労組)が挨拶し、新型コロナウイ…[続きを読む]

更新日:2020年9月16日

 JR連合福岡県協議会は9月12日、福岡市内で第29回定期委員会を開催し、2020年度の運動方針等を決定したほか、新役員体制を確立し、新たなスタートをきった。詳細は9月15日発行「福岡県協ニュース新風 No.14」参照。…[続きを読む]

更新日:2020年9月15日

「人が成長してゆく組織」を目指し運動を展開していく

 中央本部博多支部は、9月6日、中央本部会議室にて第6回定期大会を開催した。本大会は、新型コロナウイルス感染症の影響により書面による決議とし、事前に議案書等の送付を行い、丁寧な意見集約に努めた上での開催とした。また、当日…[続きを読む]

更新日:2020年9月11日

全員で助け合いながら支部の運動を力強く前進させよう!

 北九州支部は8月30日、第6回定期大会を開催し2020年度運動方針を確立するとともに、転勤等に伴う役員の補充を行い、新年度の運動をスタートさせた。  第6回定期大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し、書面決議に…[続きを読む]

更新日:2020年8月31日

コロナに負けず、新しいスタートを切る

 青年・女性委員会は、8月29日、「第29回定期委員会」を書面にて開催した。コロナウイルス感染症の影響を考慮し、執行部のみがJR九州労組中央本部に集まる形とした。  中央常任委員会を代表してあいさつに立った杉本委員長は、…[続きを読む]

更新日:2020年8月31日

組合員の声に真摯に耳を傾け、運動に反映させていこう!

 筑豊支部は、8月22日に、直方市「筑豊支部事務所」において第6回定期大会を開催した。当日は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、全議案を書面による議決としたことを踏まえ、執行部と議長の入江政清議員(直方運輸分…[続きを読む]

更新日:2020年8月28日

1 2 3 4 26