ニュース
=2019春闘スローガンを決定=

 2019春季生活闘争において、組合員・家族総がかりの体制を構築し運動を盛り上げるとともに、より多くの成果を勝ちとるために取り組んだ「2019春闘スローガン」については、各地の組合員より184件の応募がありました。  第…[続きを読む]

更新日:2019年2月8日

=第31回定期中央委員会=

 JR九州労組は2月8日、福岡市「TKPガーデンシティPREMIUM博多駅前」において「第31回定期中央委員会」を開き、2019春季生活闘争方針をはじめとする当面の活動方針を決定した。  中原中央執行委員長は、昨年発生し…[続きを読む]

更新日:2019年2月8日

=JR連合 第31回中央委員会=

  JR連合は2月5日、静岡市「ホテルアソシア静岡」において第31回中央委員会を開催し、目前に迫った2019春季生活闘争をはじめ、安全の確立や民主化闘争の完遂等を柱とする当面の活動方針を決定した。   あいさつに立った松…[続きを読む]

更新日:2019年2月5日

LINE@JR九州労組 公式アカウントを開設しました。   今後、LINE@を活用し、ホームページの更新情報を中心に、より迅速に情報をお届けします。   LINEアプリの「友だち追加」から、ID検索を…[続きを読む]

更新日:2018年12月1日

ヤフオク!ドーム見学で組合員・家族の交流を深める

 中央本部は9月23日、福岡市内で「JR九州労組レクリエーション2018~ヤフオク!ドーム見学~」を開催した。当日は晴天に恵まれる中、各地方本部・支部から組合員、家族を含む総勢71名が参加した。  中原中央執行委員長は「…[続きを読む]

更新日:2018年9月25日

日田彦山線の早期復旧等にむけて、一丸となって頑張ろう

 筑豊支部は8月25日、ユメニティ直方で第4回定期大会を開催した。議長には直方運輸センター分会の中村代議員を選出した。  執行部を代表してあいさつした阿萬委員長は、「昨年、新執行部が発足して以降、水野書記長を中心としなが…[続きを読む]

更新日:2018年9月18日

新委員長に杉本涼氏(大分地方本部)を選出

 青年・女性委員会は8月25日、福岡市内で第27回定期委員会を開催した。委員会には常任委員会、委員会委員、来賓等、総勢約70名が出席し、議長団には江﨑委員(北九州支部)、池田委員(博多支部)を選出した。  常任委員会を代…[続きを読む]

更新日:2018年9月13日

次世代への継承を裏付ける大会に

 大分地方本部は8月18日、大分市「全労済ソレイユ」において「第31回定期大会」を開催した。  大会は地本執行委員、代議員、特別代議員計31名が出席、来賓には中央本部から芦原書記長が参加した。今大会は代議員の9割が平成採…[続きを読む]

更新日:2018年8月31日

次世代への確かな継承とさらなる運動の飛躍に向けて

 博多支部は8月19日、福岡市「ホテルセントラーザ博多」において、執行部、代議員、来賓など約60名が出席するなか、第4回定期大会を開催し、次世代への確かな継承とさらなる運動の飛躍に向けた、2018年度運動方針を決定した。…[続きを読む]

更新日:2018年8月31日

職員の効績章を大会構成員全員で祝う

 8月25日、長崎市「ホテルセントヒル長崎」において、長崎地方本部第27回定期大会が、永渕弘樹代議員(長崎乗務センター)、竹下雄貴代議員(早岐駅)を議長団に選出し開催された。  長崎地方本部を代表して、関山執行副委員長が…[続きを読む]

更新日:2018年8月31日

1 2 3 4 14