リバティユースラリー2019(青年・女性委員会)
image1

 青年・女性委員会は5月18日〜19日の2日間にかけて、熊本県の「美里町ガーデンプレイス・家族村」でリバティユースラリー2019in熊本を開催した。

 「LEAD ALL〜きなっせ熊本〜」をテーマとしたリバティユースラリーには九州各地から約70名が参加。この日の為に準備してきた実行委員会が企画したレクリエーションやバーベキューを通じて、決して切れることがない強固な絆と記憶に残る思い出を作ることが出きた。

 初日のレクリエーションでは、8つのチームに分かれてドッジボールなど4種目の競技を行い、緊張のほぐれた参加者同士の交流が図られた。

 夜は懇親会としてバーベキューを開催し、レクリエーションの表彰を行うとともに、ビンゴゲームを開催して大盛況の懇親会となった。

 2日目は、自然アトラクションの体験を行い、各グループが協力しながら更なる絆を深めた。

 閉会式では、参加者同士が別れを惜しみながら再開を誓い合う様子が見られ、「強固な絆を深める」とした目的を達することが出来たのではないだろうか。

 今回のリバティユースラリーを通して、参加した組合員の皆さんが青年・女性委員会のつながりを確認し、お互いに助け合いながら組合活動に励むなど、今後の様々な活躍を期待する。

更新日:2019年5月21日