熊本地方本部2019春闘勝利総決起ボウリング大会
DSCF0709

 熊本地方本部は2月16日、熊本市「ワンダーボウル南熊本」において、「2019春闘勝利総決起ボウリング大会」を開催した。当日は、熊本地方本部の組合員のほか、九州KIOSK労組やJRSSP労組、貨物鉄産労など総勢86名が参加した。

 あいさつした濱田執行委員長は、2月8日に開催された「第31回定期中央委員会」で決定した2019春季生活闘争方針(純ベア3,000円を含む月例賃金総額6,000円以上を軸とした賃上げ要求)を報告した。

 また、来賓として参加した田頭中央執行副委員長は、組合員の負託に応えるべく、要求の満額獲得に向けて全力で取り組む決意を述べた。

 ボウリング大会は濱田委員長の始球式でスタート。和気あいあいとした雰囲気の中で組合員同士の交流が盛り上がった。結果は熊本乗務センター分会がチームトータルスコアで優勝を飾り、2位には貨物鉄産労チームが続いた。

 終了後は表彰式を兼ねた懇親会を開催し、2019春闘勝利に向けて熊本地方本部が総団結する大会となった。

更新日:2019年2月22日