2018春闘勝利総決起ボウリング大会を開催
DSCF0523

 熊本地方本部は2月18日、熊本市「ワンダーボウル南熊本」において2018春闘勝利総決起ボウリング大会を開催し、94名が参加した。

 冒頭、濱田執行委員長、中原中央執行委員長(中央本部)があいさつし、2018春季生活闘争では純ベア3,000円を含む月例賃金総額6,000円以上を要求しており、ベースアップに徹底的に拘って粘り強く取り組む考えを示した。

 ボウリング大会では濱田委員長が好スタートをきったが、熊本乗務センター分会の長野さんが2連覇を達成。若い組合員の好スコアも続出し、2018春闘勝利に弾みをつける大会となった。

(通信員 瀬戸口 貴史)

更新日:2018年2月22日