= 2018春闘スローガンを決定 =

 2018春季生活闘争において、組合員・家族総がかりの体制を構築し運動を盛り上げるとともに、より多くの成果を勝ちとるために取り組んだ「2018春闘スローガン」については、各地の組合員より182件の応募がありました。

 第10回中央執行委員会(2018.1.18)及び第30回定期中央委員会(2018.2.9)において厳正な審査を行った結果、最優秀賞・優秀賞が以下のとおり決定しました。

 組合員の皆さまの積極的な取り組みに感謝申し上げます。

 

◎ 最優秀賞

  「希望の明日へ 想いよ届け 2018春闘勝利」

   博多支部 運行管理分会  小山 一真 さん

 

○ 優秀賞

  「笑顔あふれる暮らしを目指し 皆で取り組む2018春闘」

   長崎地方本部 佐世保駅連合分会  豊増 悟司 さん

 

○ 優秀賞

  「今こそ底上げ・底支え 闘い勝ち取る2018春闘」

   熊本地方本部 熊本総合車両所分会  吉田 祥司 さん

更新日:2018年2月9日