JR連合地域活性化ボランティアに参加
20130920

 JR連合は2013年9月20日~21日にかけて、山梨県早川町における地域活性化ボランティア活動及び第1回ボランティア担当者会議を開催し、全国から18名(うちJR九州労組から、住吉中央執行委員、若杉青年・女性委員会常任委員)が参加した。

 本活動は限界集落により発生した耕作放棄地や、田畑を獣害から守るための柵及び周辺の整備を2008年度より継続しており、今年度も草刈りを中心とした整備活動を行った。  また、ボランティア担当者会議では、これまでの活動を振り返るとともに、今後の進め方等が議論された。毎年、同じ場所で同じような作業を実施しているが、継続して作業する事が重要であると確認された

 2日間の行程終了後は地元の皆さまとの懇親会が開催され、次回の再開を誓いあって閉会した。

更新日:2013年9月21日