第13回写真撮影会開催!
20150525

本部は5月25日、鹿児島県鹿児島市で第13回写真撮影会を開催し、九州各地から写真愛好家の組合員24名が参加、日ごろから培った撮影技術を競いあった。
当日は、あいにくの曇り空ではあったが、参加者のみなさんは鹿児島市内に繰り出し、思い思い被写体に向けてシャッターを切った。
その後の懇親会では、地元鹿児島地本の参加者を代表して、鹿児島乗務分会の德田徹さんが歓迎のあいさつを行い、「今日の皆さんとの出会いを大切にしよう」と呼びかけるとともに、JR九州労組写真撮影会の更なる発展を祈念した。その後、参加者の自己紹介を行い、それぞれの写真に対する想いを語り、大いに親睦と交流を深めた。
2日目は鹿児島地本会議室に場所を移し、前日撮影した作品の品評会を開催し、全参加者が審査員を務め、真剣な眼差しで審査を行った。
投票の結果、最優秀賞には、平山恭志さん(小倉電力区)が、優秀賞及び佳作には德永光博さん(鹿児島乗務センター)がW受賞する結果となった。

更新日:2015年5月25日