個人戦で長野朋納さん(熊本地本)、団体戦で長崎地本が優勝
20130615

JR連合九州地協主催の第13回単組間スポーツ交流が、6月15日、福岡市の博多スターレーンで行われ、九州各地から出場の100人がボウリングに汗を流した。

この日は、九州地協に集う四単組(JR九州労組、JR西労組福岡地本、貨物鉄産労九州地区本部、JR九州バス労組)のほか、JR九州連合、JR西日本連合に加盟する組合員も出場。2ゲームの総得点で順位を競った。

熱戦の結果、個人戦はトータル393(197・196)の高得点を叩き出した長野朋納さん(熊本地本)が優勝、2位には小川誠人さん(JR九州バス労 組)、3位には足立裕宣さん(貨物鉄産労)がそれぞれ入った。また、団体戦では長崎地本が優勝し、2位熊本地本、3位貨物鉄産労の結果となった。

その後の表彰式を兼ねた懇親会では、成績発表に歓声があがるとともに、単組の枠を超えた交流も深め、成功裏に終了した。

更新日:2013年6月15日