当面の諸課題について意志統一図る
282532602-b

 本部は、8月29日「TKPガーデンシティ博多アネックスにおいて、第23回定期大会以降はじめての拡大地本代表者会を開催し、当面する諸課題に対して意思統一を図った。

 冒頭、中央執行委員会を代表してあいさつに立った許斐委員長より、JR連合の取り組みをはじめとした諸情勢の報告と、2014年度活動方針の具体的展開に向けた取り組みの決意と協力要請がされた。

 続いて、中原書記長より、2014年度労働協約改訂の取り組み、第一次総対話行動、会社施策への対応、当面する諸課題等を提起、出席者により会社施策への対応を中心にした意見交換を行い、提起された諸課題について、本部・地本が一致結束して取り組んでいくことを確認し、閉会した。

更新日:2014年8月29日